<TOP>

F-Basic Programming TipsPDFファイルにしてみました。
約 1,500頁にもなるのでVol.1Vol.2Vol.3 と3冊に分けてあり、それぞれの項目は下記のとおりです。古くは、2004年頃からの動作テスト用のプログラミングであり、大部分は、Windows 10 で動作を確認していますが、ネットワーク環境等々関係で機器が変わって
おり動作確認できていないものもあります。

図中、タイトルバーの色で、動作確認OSが分かると思います。項目は「しおり」として挿入されていますが、ブラウザ環境によってはWeb上で表示されないかも知れません。

私の環境で「しおり」は、Microsoft Edge:○ Internet Explorer:Vol.3のみ20行しか表示されず Google Chrome:正常に表示される。いずれも Windows 10 Pro  バージョン 1709

Windows 2000 Windows XP Windows 7 Windows 10

Vol.1(281Tips) Vol.2(315Tips) Vol.3(286Tips)
"."や".."などの文字を含まないパス名に変換 1 クリップボードへ転送と取り出し(BITMAP)U 1 パス名の操作(W) 1
64Bit版のx86エミュレータで動作しているかの判別(T) 2 クリップボードを所有するウィンドウのハンドルを取得 4 パス名の操作(X) 2
64Bit版のx86エミュレータで動作しているかの判別(U) 3 クリップ領域を指定されたオフセット分移動 4 パス名の操作(Y) 3
AddStringの速度比較 4 グレースケール・セピア変換 7 パス名の振り分け 5
ANSIコードページの識別子を取得 8 クロスヘアカーソル 10 パスワード文字を取得(T) 6
ANSI文字列をUnicode文字列に変換 9 経過時間(ミリ秒)をフォーマットして表示 11 パスワード文字を取得(U) 7
APIを使った印刷(RoundRect) 11 経過時間を取得 12 パスを表す文字列の最後にファイル拡張子を付加 8
APIを使った印刷(文字列・楕円) 14 言語IDから言語名を取得 13 パスを構成する文字の種別を判定 9
APIを使った印刷(文字列を指定角度で) 19 現在のキーの状態を調べる 14 パターン画像を使って転送 10
AVIファイルの再生(T) 21 検索・置換ダイアログボックスの作成 15 バックスラッシュの無い場合\を追加 13
AVIファイルの再生(U) 23 子ウィンドウかどうかを調べる 17 ハッチパターン作成とブラシの原点 14
AVIファイルの再生(V) 29 固定キー機能の情報を取得 18 ピクチャボックスの移動 17
AVIファイルの情報取得(T) 32 異なるアプリケーション間の通信 21 ピクチャボックスをフローティング表示 18
AVIファイルの情報取得(U) 34 コピー・切り取り・クリア 23 非クライアント領域の表示要素を取得 20
Beep音の発生 35 コピーされたファイル名をクリップボードから取得 25 日付・時刻表示の書式を取得 21
CallEventを独自に作成 36 コマンドボタン内の文字位置設定 27 ビットマップの画像情報を取得 23
CDドアの開閉(T) 38 コマンドボタンを作成 29 ビットマップパターンを持つ論理ブラシを作成 26
CDドアの開閉(U) 39 コマンドボタンを作成しアイコンを描画 30 表計算風?項目入力例 27
Chr$(0)を取り除く 41 コマンドボタンを描画 35 表示できる色に最も近いカラー値を取得(T) 37
Cookieの設定と取得 42 ゴミ箱のサイズ取得と削除 39 表示できる色に最も近いカラー値を取得(U) 39
Copy・Cut・Paste・Clear 43 ゴミ箱のサイズとアイテム数取得 40 ファイルからBitmapをロード 42
[CTRL]+[矢印]キーで単語ごとにカーソル移動 45 コンソールウィンドウの操作 42 ファイル検索とコピー 45
DLL内の関数アドレスを取得 47 コントロール上のカーソルを変更 45 ファイルサイズの取得(T) 48
DOSパスから適切なURLパスに変換 49 コントロールの背景色設定テスト 46 ファイルサイズの取得(U) 50
E-Mail(クリップボード利用のメッセージの作成) 50 コントロールパネルのアイテムを呼び出す(T) 50 ファイルサイズの取得(V) 51
E-Mail(メッセージの作成) 54 コントロールパネルのアイテムを呼び出す(U) 51 ファイルサイズの取得(W) 52
EnterKeyによるEditBox間フォーカス移動(T) 58 コンピュータ上のボリューム名を取得 55 ファイル情報を取得 54
EnterKeyによるEditBox間フォーカス移動(U) 59 コンピュータ名取得(T) 57 ファイル所有者を取得 57
EXE・DLLからアイコン取得(T) 61 コンピュータ名取得(U) 59 ファイル属性の取得と設定 59
EXE・DLLからアイコン取得(U) 62 コンピュータ名の変更 59 ファイルの暗号化と解除(T) 62
EXE・DLLからアイコン取得(V) 64 コンピュータ名・ユーザ名取得 60 ファイルの暗号化と解除(U) 66
EXE・DLLからアイコン取得(W) 66 コンピュータをロックする 61 ファイルの終わり(EOF)を移動 68
EXE・DLLからアイコン取得(X) 68 コンボボックス内のリストを取り出す 62 ファイルのコピーと削除 69
EXE・DLLからアイコン取得(Y) 70 コンボボックスのF4キーによるDropDown禁止 63 ファイルの存在を検索 71
FTPサーバーのディレクトリ・ファイルを列挙 71 コンボボックスのエディットウィンドウハンドルを取得 64 ファイルのタイムスタンプを取得 72
GDIオブジェクトのハンドル数取得 74 コンボボックスのエディットの選択範囲を指定 65 ファイルのタイムスタンプを設定(T) 75
GUID(ユニークな128ビット値)を生成 75 コンボボックスのエディット部高さを設定 67 ファイルのタイムスタンプを設定(U) 77
HTMLに変換 76 コンボボックスの項目表示数の変更 68 ファイルのタイムスタンプを変更(T) 80
HTMLに変換と文字列置換 81 コンボボックスの項目表示数を指定 70 ファイルのタイムスタンプを変更(U) 81
HTMLヘルプを開く 87 コンボボックスの情報を取得 71 ファイルのダウンロード 83
HTTP・SYSTEMTIME形式時間の相互変換 88 コンボボックスのドロップダウンリスト座標 73 ファイルのディレクトリツリーを検索 84
HTTPサーバーからページ情報を取得 90 コンボボックスのドロップダウンリスト幅を設定(T) 74 ファイルの特定領域をロック 85
HTTPサーバーの情報を取得 93 コンボボックスのドロップダウンリスト幅を設定(U) 76 ファイルのファイルタイムを比較 86
ICMP統計値を取得 95 コンボボックスの文字数を制限 77 ファイルのフルパス名を取得 88
IEのアドレス欄にある文字列の取得 98 コンボボックスのリスト表示状態の判断 78 ファイル読込の速度比較 89
IEのホーム・タイトルを設定 100 コンボボックスのリスト表示・非表示 79 ファイルバージョン情報の取得 94
IEバージョンを取得 101 コンボボックスのロケール情報を取得 80 ファイルバージョン・製品バージョン取得 99
IE(複数起動)の終了 102 コンボボックスをアニメーションで開く 82 ファイルまたはディレクトリを移動する(T) 100
IMEステータスウィンドウの位置を設定 103 コンボボックスをドロップダウンで開く 83 ファイルまたはディレクトリを移動する(U) 101
IME設定ダイアログの表示 104 コンボ(リスト)ボックス内の文字列検索 85 ファイル名の置換 102
IMEのWindowsバージョンを取得 106 コンボ(リスト)ボックスの項目を全て削除 86 ファイル名変更エラーダイアログボックス 103
IMEの種類を取得 107 コンボ(リスト)ボックスの選択項目番号を取得 88 ファイルやフォルダの監視 104
IMEの初期方式を取得 108 コンボ(リスト)ボックスの選択項目を削除 89 ファイルやフォルダを検索 107
IMEの初期方式を設定 110 サービスの状態および構成を取得(T) 91 「ファイルを開く」ダイアログの作成 108
IMEのファイル名を取得 112 サービスの状態および構成を取得(U) 94 「ファイルを開く」「名前を付けて保存」ダイアログの作成 109
INIファイルからキーやセクションを削除 113 サービスを列挙 97 フェードイン・フェードアウト 112
INIファイルから文字列を取得 115 「最近使ったファイル」リストの追加・削除 100 フォーカスを得たとき点線の枠を描画 114
IPアドレスからホスト名を取得 116 最終シャットダウン日時を取得 101 フォームが指定領域内にあるかを判断 116
IPアドレスコントロール 118 最小化されたウィンドウを復元する 104 フォームの形状いろいろ 118
IPアドレス取得(T) 120 最小化されているウィンドウの数を取得 105 フォームの形状(ミッキーマウス) 121
IPアドレス取得(U) 124 サイズグリップを作成(T) 106 フォームの最大化2題 124
IPに関する統計情報取得 125 サイズグリップを作成(U) 107 フォームの背景色を取得 125
ListViewをコードで作成 127 サウンド再生が可能かどうかを調べる 109 フォームの縁が沈んで見える境界線を指定 126
LZ形式で圧縮されたファイルの解凍 130 サウンドの再生(T) 109 フォームをアニメーション移動(最小化時) 128
MACアドレスの取得(T) 132 サウンドの再生(U) 111 フォームをアニメーション起動・終了(T) 129
MACアドレスの取得(U) 135 サウンド表示情報を取得 113 フォームをアニメーション起動・終了(U) 131
MIDI出力デバイス名を列挙 136 視覚スタイル(VisualStyle)の判別 115 フォームをアニメーション起動・終了(V) 132
MiniMiniSpy--(ウィンドウクラス情報を取得) 137 視覚スタイル(VisualStyle)を切り替える 115 フォームをアニメーション起動・終了(W) 134
MP3ファイルの再生時間を取得 141 時間を表す数値を文字列に変換 116 フォームをアニメーションで終了 136
NumLock・CapsLock・ScrollLockのオン・オフ(T) 143 時刻のフォーマット 117 フォームを最前面に(T) 138
NumLock・CapsLock・ScrollLockのオン・オフ(U) 145 システムアイコンの複製 119 フォームを最前面に(U) 139
OEMコードページの識別子を取得 147 システムカラーの変更 121 フォームを最前面に(V) 140
OS情報の取得 148 システムカラーを取得 124 フォルダ作成をシステムに通知 141
OSの違いによるフォントサイズ 152 システム時刻をミリ秒単位で取得(T) 126 フォルダ存在の確認 142
OSバージョンの取得 152 システム時刻をミリ秒単位で取得(U) 127 「フォルダの参照」-「C:\」ダイアログを開く 144
RECT構造体の座標を拡大・縮小 154 システム設定の変更ダイアグラムを表示 129 「フォルダの参照」-「ネットワークの参照」を開く 146
RGBからHLS形式へ変換 155 システム定義のサウンドを再生 129 フォルダ・ファイル数の取得 147
TCP統計値を取得 157 システムの既定言語識別子を取得 131 フォルダ・ファイルのチェック 152
Thread・Classの優先順位設定と取得 159 システムの日付・曜日・時間を取得 132 フォント選択ダイアログを開く 154
TreeView、ListViewを作成 163 システムの短い日付形式を変更 133 フォントの回転 158
TWAIN機器からの入力 165 システムフォントの情報を取得 135 フォントの文字セット識別子を取得 160
UDP統計値を取得 169 システムメニューに項目を挿入 137 フォントリソースをロード 161
UNCパスを取得 170 システムメニューの削除 139 複数コントロールの接続 162
Unicode文字列をANSI文字列に変換 173 システムメニューの情報を取得 140 複数のウィンドウを検索 163
URLダウンロード(T) 174 システムメニューの属性変更 143 複数の閉じた多角形を描画 164
URLダウンロード(U) 176 システムメニューをロック 144 二つのパスで共通しているプレフィックスを取得 165
URLダウンロード(V)読み上げ 178 システムを再起動するかどうかを尋ねる 145 二つのファイル名の相対パスを取得 167
URLダウンロードとキャッシュファイル削除 183 実行アプリのクラス名・キャプションを列挙 146 二つの領域を結合し塗りつぶす 168
URLに接続できるかチェック(T) 186 実行中の自モジュールフルパス名を取得 148 フラッシュウィンドウ(T) 170
URLに接続できるかチェック(U) 187 実行中のプロセスを列挙(T) 149 フラッシュウィンドウ(U) 171
URLの結合 188 実行中のプロセスを列挙(U) 150 フリガナ取得 172
URLパスを取得しDOSパスに変換 188 実行中のモジュールを取得 153 プリンタ設定のダイアグラム等を表示 174
URL文字列のパーツを取得 189 実行ファイルの種類を取得 155 プリンタで使用できる用紙とサイズを取得 176
WaveAudioの出力情報を取得 191 指定位置にポップアップメニューの作成 157 プリンタドライバ環境ファイルパス名を取得 180
WAVEファイル再生音量の設定と取得 194 指定コンピュータのシャットダウン・中止 159 プリンタの一致しないドキュメントの保留を設定 183
Webの起動(プロセスの起動) 195 指定座標のRGB値取得(T) 162 プリンタの印刷ジョブを取得(T) 186
Windows・Systemフォルダ取得 199 指定座標のRGB値取得(U) 164 プリンタの印刷ジョブを取得(U) 187
Windows組込ビットマップを表示 200 指定されたウィンドウの表示状態を調べる 165 プリンタの印刷部数を設定 189
Windowsの終了・再起動(Win95/98) 201 指定された時間スレッドをスリープ 167 プリンタの印刷方向を設定 194
Windowsの終了・再起動(WinNT以降) 202 指定された水平および垂直のオフセット分だけ移動 168 プリンタのオンライン・オフライン切替 197
WinHelpの位置・サイズ指定 205 指定された点の項目のリストインデックスを取得 170 プリンタのカラー印刷サポートを判定 199
WinHelpを開く 207 指定したウィンドウの情報を取得 172 プリンタの給紙方法・最大印刷部数を取得 202
WIN.INIファイルへの書き込みと読み込み 209 指定した拡張子のファイルを検索 174 プリンタの共有名を取得 205
アイコンタイトルの折り返し判定 210 指定した矩形領域に文字列を描画(T) 177 プリンタの共有を設定・解除 208
アイコンタイトルフォントをイタリック体に 211 指定した矩形領域に文字列を描画(U) 178 プリンタの切替「通常使うプリンタ」とプロパティ 210
アイコンタイトルフォントを設定 212 指定したスレッドの優先順位を設定 181 プリンタのコメントを取得 212
アイコンをカーソルに 214 指定したデバイスコンテキストのウィンドウ原点を指定 183 プリンタの固有情報を取得 214
アイコンを設定する 216 指定したデバイスコンテキストのウィンドウ原点を取得 185 プリンタの詳細情報を取得 217
アイコンを描画 218 指定したファイル属性の項目を表示 186 プリンタの状態を設定 220
アイドル時間を取得 221 指定したファイルの暗号化情報を取得 187 プリンタの水平・垂直マージンを取得 222
アップダウンコントロールの作成(T) 222 指定した領域を無効領域に 189 プリンタの双方向通信を判定する 225
アップダウンコントロールの作成(U) 225 指定ディレクトリ内のファイル数を取得 191 プリンタの速度を取得 227
アナログ時計 226 指定デバイスに直接制御コードを送る 193 プリンタの対応用紙を取得 230
アプリケーション停止キューをWindowsに送る 228 指定のファイルの有無をチェック 195 プリンタのドライバ対応OSを取得 238
アプリケーションを強制終了する 229 指定のプロセスを強制終了させる 196 プリンタのドライバディレクトリを取得 241
ある点が指定領域内にあるかどうかの判断 230 指定のメニュー項目にチェックを入れる 198 プリンタのドライバ名を取得 242
一時停止中のウィンドウ再描画 231 指定のメニュー項目を強調表示(ハイライト) 200 プリンタのドライバを列挙 244
印刷ダイアログ作成と文字列の回転印刷 234 指定のメニュー項目を強調表示(太字) 201 プリンタのネットワークローカルを判定 245
印刷ダイアログ表示とプリンタ名取得 241 指定領域との交差部分が最も広いモニタのハンドルを取得 203 プリンタのプロパティダイアログを表示 248
印刷デバイスの曲線描画能力を取得 244 指定領域内をピクセルで描画 204 プリンタの用紙情報を取得 249
印刷デバイスのラスタ能力を取得 247 指定領域に長方形を描画・反転描画 206 プリンタの用紙方向を変える 252
インストール済メールアプリケーション取得 249 指定領域を除外する(ExcludeClipRect) 207 プリンタの用紙を設定 257
インターネットオプション(全般)を開く 251 指定領域をフラッシュ 208 プリンタ名とポート名を取得 260
インターネット接続状況の取得(T) 252 指定領域の周囲にブラシで境界線を描画 210 フレームコントロールの描画(T) 262
インターネット接続状況の取得(U) 254 自フォーム前後のウィンドウハンドルを取得 212 フレームコントロールの描画(U) 264
インターネットに接続できるかどうか調べる 255 自分自身のスレッドIDを取得 213 プレビュー機能付き「ファイルを開く」ダイアログを表示 266
インターネットのキャッシュを取得 255 自分自身の擬似スレッドハンドルを取得 214 プログラムの開始時間を取得 268
ウィンドウがUnicodeを使用しているかどうかを判断 258 自分自身のスレッドを終了させる 215 プログレスバーの色を変える(背景色を含む) 269
ウィンドウが最小化されているかどうかを判断 259 自分自身のファイル名を取得 216 プログレスバーの作成 273
ウィンドウが最大化されているかどうかを判断 261 受信トレイの読み込み 217 プロセス間の通信(パイプ) 276
ウィンドウが有効か無効か判別 261 上位・下位ワード(上位・下位バイト)取得 219 プロセス終了まで待機 279
ウィンドウクラス情報取得(T) 262 使用可能ドライブ一覧と種類 221 プロセスの起動と終了 281
ウィンドウ(コントロール)をコードで作成 268 条件付画像拡大縮小転送 222 プロセッサがサポートする機能 283
ウィンドウ(コントロール)をコードで作成(Visual Style) 270 条件付画像転送(BitBlt) 225 プロセッサの情報を取得 284
ウィンドウサイズとクライアントサイズ 273 使用できるCOMポートを検索 228 プロセッサのタイプを取得 287
ウィンドウタイトルの文字数を取得 275 数字入力専用 229 ページ設定ダイアグラム表示 288
ウィンドウテキスト(タイトル)の取得と設定 276 数字文字列の形式を書式化 230 ベジェ曲線を描画(T) 290
ウィンドウの位置とサイズを更新 277 数値を通貨フォーマットで表示 231 ベジェ曲線を描画(U) 292
ウィンドウの位置とサイズを設定(自分自身・外部) 279 スクリーン座標からクライアント座標に変換 232 ベジェ曲線を描画(V) 293
ウィンドウの親子関係を設定 281 スクリーンショット(T) 233 別プロセスウィンドウの位置・サイズを変える 295
ウィンドウのクラス名や属性を取得 282 スクリーンショット(U) 234 別プロセスのウィンドウを表示・非表示 298
ウィンドウの存在を確認 285 スクリーンショットを平行四辺形で表示 236 別プロセスのウィンドウを元に戻す 299
ウィンドウの透明度を変更する 286 スクリーンセーバー機能の有効無効を判定 238 方眼紙印刷 301
ウィンドウの描画をロック・解除 287 スクリーンセーバーの確認 239 ポートの構成ダイアログを表示 304
ウィンドウのボーダースタイルを変更 289 スクリーンセーバーファイルから文字列を抽出 240 ポート名列挙(T) 305
ウィンドウのメッセージキューにメッセージを送る 291 スクリーンセーバの実行までの待ち時間を取得・設定 241 ポート名列挙(U) 307
ウィンドウへの入力の有効無効を設定 292 スクリーンフォントサイズ取得 242 ホスト名からIPアドレスを取得 309
ウィンドウ名とクラス階層一覧を取得 294 スクロールバーのスライダ位置等を取得 243 ボタンクリックシミュレート 311
ウィンドウをアクティブにする 295 スクロールバーのスライダを移動させる 245 ホットキーを設定 312
ウィンドウを最前面に表示(T) 296 スクロールバーの表示・非表示 246 ホットトラッキング 314
ウィンドウを最前面に表示(U)異なるAPP間 297 スクロールバーの有効・無効化 248 ポップアップウィンドウの表示・非表示 316
ウィンドウを最前面に表示(V) 300 スクロールバー矢印の有効・無効化 249 ポップアップフォームを置く 317
ウィンドウを最前面に表示(W) 302 スクロールバーを左右入れ替える 250 ボリューム情報の取得 319
ウィンドウを指定のサイズに復元 303 スクロールバーを表示する 252 ボリューム名の取得と設定 320
ウィンドウを指定のデバイスコンテキストにコピー 305 スクロールバーをフラットスタイルに(T) 253 マージンの設定と解除 322
ウィンドウを全て最小化(T) 306 スクロールバーをフラットスタイルに(U) 256 マウス・キーボードのブロック 324
ウィンドウを全て最小化(U) 307 スタートアップにEXEを登録 259 マウスイベントのシミュレート 325
ウィンドウを操作 308 スタートボタンの操作 261 マウスカーソルの位置の取得と制限 326
ウィンドウを縦横に並べて、または重ねて表示 310 スタートメニューを開く 264 マウスカーソルの位置を取得 329
ウィンドウを最小化 311 ステータスバースタイルでテキストを表示 265 マウスカーソルの位置を変更 329
エディットボックス内のカーソル行を取得 312 ステータスバーの作成(T) 267 マウスカーソルの移動領域を取得 331
エディットボックスに画像転写 313 ステータスバーの作成(U) 269 マウスカーソルの表示・非表示 332
エディットボックスのカーソル座標を取得 314 スナップショットを取得(T) 273 マウスカーソルの変更(T) 333
エディットボックスの行数・文字数を取得 316 スナップショットを取得(U) 275 マウスカーソルの変更(U) 335
エディットボックスのサイズ変更 317 スプライト処理のテスト(T) 278 マウスの左右機能を入れ替える 337
エディットボックスの属性を変更 319 スプライト処理のテスト(U) 281 マウスのボタン数を取得 338
エディットボックスの入力可能最大バイト数を取得 322 スレッドID・プロセスIDを取得 284 マウスホイールのスクロール量を設定 338
エディットボックスのフォーマット矩形を設定 323 スレッドの開始時間を取得 285 マウスポインタの移動速度取得と設定 340
エディットボックスの編集有無を判定 324 スレッドの情報を列挙 286 マウスホーバーとマウスリーブ(T) 341
エディットボックス(複数行入力)の表示行数取得 325 スレッドを中断 288 マウスホーバーとマウスリーブ(U) 343
エディットボックスを垂直スクロールさせる 328 選択されたDCパスをリージョンに変換 289 マウントポイントにボリュームをマウントする 344
エディットボックスを水平スクロールさせる 330 選択されているパスを線分の集合に変換(T) 291 マッピングモードの設定 346
エディットメッセージの確認 331 選択されているパスを線分の集合に変換(U) 293 メッセージキュー内のメッセージの有無を判定 350
エディットボックスのスクロール情報 333 前方部分一致検索・全体一致検索 296 メッセージボックスの作成(T) 351
エディットボックスの読取専用設定・解除 335 ソートのテスト 298 メッセージボックスの作成(U) 352
エラーメッセージの取得 336 祖先のハンドルを取得 300 メッセージボックスの作成(V) 355
円弧の描画 347 ソフト改行文字の挿入 301 メディアファイルの再生時間取得 357
円周のみのフォーム 349 対象1文字が数字・アルファベットの大小文字 302 メニュー項目を挿入 359
扇形の描画 350 タイトルバー(長方形)情報取得 303 メニューの矩形サイズを取得 362
オートコンプリート 352 タイトルバーのグラデーション効果 305 メニューの作成 365
大文字のパスを小文字に変換 354 タイトルバーのないフォームの移動 306 メニューのチェックマークをビットマップで 366
お気に入りに追加と整理 355 タイトルバーの描画とフォーム移動 307 メニューのフェード効果を設定 367
親ウィンドウを変更する 358 タイトルバーを作成する 309 メモ帳のEditに文字列を送る 368
カーソル位置のハンドル・クラスを取得 359 タイムゾーンの取得と変更 311 メモリクリーナーのテスト 370
カーソル情報を取得 360 ダイヤラを呼び出す 315 メモリ情報取得(T) 371
カーソルに影をつける 362 タイルペイント(T) 316 メモリ情報取得(U) 372
カーソルを作成 363 タイルペイント(U) 318 メモリブロックを0で初期化 373
カーソルを取得しデバイスコンテキストにアイコン描画 365 楕円形の回転 320 メモリブロックを0または指定の値で初期化 374
カーソルを単語ごとに移動させる 366 楕円形の領域を作成 325 メモリマップドファイルをファイルに書き込む 375
階層化されたフォルダを一気に作成(T) 368 楕円形を描画 326 モザイク(T) 378
階層化されたフォルダを一気に作成(U) 370 楕円弧を描画(T) 327 モザイク(U) 380
外部アプリケーションの位置・サイズを変更 370 楕円弧を描画(U) 328 モザイク(V) 383
外部アプリケーションの終了 372 楕円弧を描画(V) 330 モザイク(W)矩形範囲指定 386
外部アプリケーションの操作 374 多角形の塗りつぶし 332 文字間隔の調整 390
外部プロセスの起動(T) 376 多角形の描画(ポリゴン) 334 文字サイズのポイントからピクセルに変換 392
外部プロセスの起動(U) 378 多角形のリージョンとウィンドウ領域 336 文字数に収まるようにパスの一部を省略 393
拡大鏡(T) 379 タスクバーにアイコンを追加・削除 338 文字の幅を論理単位で取得 395
拡大鏡(U) 383 タスクバーの位置とサイズを取得 339 モジュール名の列挙 396
拡大鏡(V) 386 タスクバーの設定状態等を取得 341 文字列がURLフォーマットであるか判断 397
拡張子を取り除く 391 タスクバーの表示・非表示(T) 342 文字列前後のスペースを削除 398
拡張メタファイルの作成 392 タスクバーの表示・非表示(U) 343 文字列(テキスト)の並び替え 398
拡張メタファイルの描画 396 タスクバーの表示・非表示(V) 345 文字列にスペース文字がある場合、文字列全体を""で囲む 401
角度のある文字列印刷 398 タスクバーを考慮しフォームを中央に(T) 346 文字列のアトムテーブル追加と取得 402
画像転送 401 タスクバーを考慮しフォームを中央に(U) 347 文字列の回転表示(T) 403
画像転送とピクセル描画・直線描画 405 タスクリストを取得 349 文字列の回転表示(U) 407
画像透過転送 409 他端末のレジストリ情報を取得 351 文字列の回転表示(V) 409
画像透過転送(T)(AlphaBlend) 412 縦書きの一例:はがきの宛名印刷 352 文字列の加工(LOGFONT構造体) 412
画像透過転送(U)(AlphaBlend) 414 タブコントロールの選択インデックスを取得 358 文字列の均等割付 415
画像透過転送(V)(AlphaBlend) 416 タブコントロールのタブの追加と削除 360 文字列のスクロール 418
画像透過転送(GdiAlphaBlend) 417 タブコントロールのタブを選択 363 文字列の操作 420
画像透過転送(GdiTransparentBlt) 419 タブコントロールをコードで作成(T) 366 文字列の置換(T) 422
画像透過転送(TransparentBlt) 421 タブコントロールをコードで作成(U) 369 文字列の置換(U) 423
画像のネガ・ポジ変換(T) 423 タブコントロールをコードで作成(V) 372 文字列の表示領域を設定 425
画像のネガ・ポジ変換(U) 424 タブ文字を含むテキストを出力 374 文字列のリバース 426
画像を回転させる(T) 428 ダブルクリック時間の取得と設定 376 文字列を大文字・小文字に変換(文字数指定) 427
画像を回転させる(U) 430 短縮形式のパスを取得 377 文字列を大文字・小文字に変換 428
画像を回転させる(V) 436 通常使うプリンタ名を取得 378 文字列をグレー表示(T) 430
画像を上下・左右反転して転送 438 通常使うプリンタを設定 379 文字列をグレー表示(U) 433
画像をハーフトーンで転送 439 ツールチップの作成(T) 382 文字列を指定矩形範囲にに出力 435
角の丸い矩形を描画(T) 442 ツールチップの作成(U) 385 文字列を指定の位置に出力 436
角の丸い矩形を描画(U) 443 月数・日数計算 388 文字列を指定のデバイスコンテキストに描画 438
角を丸めたフォーム(リージョン) 445 ディスクドライブにメディアが挿入されているか判定(T) 391 文字列を比較する 440
壁紙の設定と削除 446 ディスクドライブにメディアが挿入されているか判定(U) 392 文字列を描画(T) 442
壁紙のフルパスを取得 447 ディスクドライブのシリアル番号を取得(T) 395 文字列を描画(U) 444
壁紙の変更 448 ディスクドライブのシリアル番号を取得(U) 396 文字列を描画(V) 445
画面上のウィンドウアイテムサイズ取得 451 ディスクドライブのシリアル番号を取得(V) 398 文字列を描画(W) 448
画面の色数を取得 455 ディスクの空き容量を取得(T) 399 文字列を描画(X) 450
カラー設定とRGB値 456 ディスクの空き容量を取得(U) 401 文字列を描画(Y) 452
カラー選択ダイアログを開く 458 ディスクの空き容量を取得(V) 405 文字列を描画(Z) 454
環境変数の取得(T) 460 ディスクの交換要求ダイアログボックスを表示 406 文字列を描画([) 457
環境変数の取得(U) 462 ディスプレイ解像度の表示と変更 407 文字を右揃え・左揃えで描画 459
環境変数文字列を展開 463 ディスプレイ解像度を変更 409 文字をエスケープシーケンスに変換(T) 460
管理者権限の有無を判断 464 ディスプレイ上の指定点座標を含むハンドル取得 411 文字をエスケープシーケンスに変換(U) 463
管理者権限のチェック 464 ディスプレイの座標と作業領域 413 モニターのON/OFF 465
関連付けされた実行可能ファイルを取得(T) 465 ディスプレイモニターに関する情報を取得 414 モニターを指定時間停止 466
関連付けされた実行可能ファイルを取得(U) 467 ディレクトリ取得(3題) 418 有効なドライブ名の取得 467
キーボード情報取得 468 ディレクトリの作成と削除 419 ユーザー指定キーのサブキーを列挙 469
キーボードに関する情報取得 470 ディレクトリ・ファイルを列挙 421 ユーザーの既定言語識別子を取得 471
キーボードの状態を取得 472 ディレクトリ名とファイルパスの結合 424 ユーザープロファイルディレクトリの取得 472
既存と新規のファイルの間にハードリンクを確立 473 データの読み書き 425 ユーザー名を取得(T) 474
既存の空のディレクトリを削除 474 テキストボックスの背景色を設定 428 ユーザー名を取得(U) 474
既存のパスにファイル名を追加 475 テキストをグレー表示で出力 430 弓形の図形を描画 475
既存のファイルを削除する 477 デスクトップアイコンの表示・非表示 431 ラセン(Spiral)を描画する 477
起動させたアプリケーションの終了を知る(T) 478 デスクトップアイコンの表示要素を取得 432 リージョンデモ 479
起動させたアプリケーションの終了を知る(U) 479 デスクトップイメージを異なる3方法で転送 434 リストボックス・コンボボックスの行間隔変更 485
起動したアプリがアイドル状態になるまで待機 481 デスクトップイメージを転送 436 リストボックス同士の同期 487
起動モードの取得 484 デスクトップイメージをフォームに転送 438 リストボックス内の項目を全選択・解除 488
キャプション(アプリケーションタイトル)を変更 484 デスクトップに線・点を描画 440 リストボックス内のリストを取り出す 490
キャレットの現在位置を取得 485 デスクトップに文字列を描画 442 リストボックスに水平スクロールバーを 491
キャレットの作成 487 デスクトップの模様を設定 444 リストボックスにタブストップを設定 493
キャレットの表示・非表示 488 デスクトップのワークエリアを設定 446 リストボックスの項目を重複せずに追加 494
キャレットのブリンクタイム設定 489 デバイスコンテキストからハンドルを取得 447 リストボックスのスムーズスクロールを有効無効に 495
キャレット幅の取得と設定 490 デバイスコンテキストの状態保存と復元(T) 448 リストボックスの選択項目に挿入ガイドを 496
キャレットを破棄する 492 デバイスコンテキストの状態保存と復元(U) 450 リストボックスをコードで作成 497
キャレットをBitmapで 493 デバイスコンテキストの文字色を変更 452 リストボックスを範囲指定して選択する 500
行単位で印刷する方法 495 デバイスコンテキストのレイアウトを取得 453 リストボックスをフローティング表示 502
協定世界時間とローカル時間との分差 497 デバイス固有情報の取得 455 リソースの直接編集 503
綺麗に縮小転送 498 デフォルトカーソル描画(T) 457 領域内の色を反転 504
矩形に3D効果を与える(T) 499 デフォルトカーソル描画(U) 459 領域内の再描画 506
矩形に3D効果を与える(U) 501 デフォルトのE-Mailアドレスを取得 460 領域内の塗り潰し(T) 509
矩形領域の境界線を描画 502 電源(AC・DC)の状態を取得 463 領域内の塗り潰し(U) 512
矩形領域描画のいろいろ 505 電源オプションのサポート状態を取得 464 領域内の塗り潰し(V) 514
矩形領域枠を点線で描画する 508 電光掲示板(DCのスクロール) 465 ルートパスかどうかを判断 516
矩形領域を塗る 509 電卓(F-BASICサンプルより) 468 レイアウトを変更 516
クライアント領域の表示状態を調べる 511 テンポラリフォルダとファイル名 470 レジストリキーが持つ値を列挙 518
クライアント領域をスクロール 513 動的スクロールグラフの作成 474 レジストリキーに関する情報を取得(T) 521
クラス名でアプリの起動の確認と終了 515 透明・透過のテスト(T) 477 レジストリキーに関する情報を取得(U) 523
クラス名の取得 517 透明・透過のテスト(U)失敗の巻 479 レジストリキーの変更を監視 524
グラデーション塗り潰し(T) 519 透明なフォーム 482 レジストリの値を設定 527
グラデーション塗り潰し(U) 521 ドキュメント名の設定 483 レジストリのキーを削除(T) 528
グラデーション塗り潰し(V) 523 特殊キーの状態を設定(キーボードシミュレート) 486 レジストリのキーを削除(U) 530
クリッピング領域とパスを結合(T) 526 特殊フォルダパスの取得(T) 488 レジストリのキーを削除(V) 531
クリッピング領域とパスを結合(U) 529 特殊フォルダパスの取得(U) 490 レジストリのキーを列挙(T) 533
クリッピング領域の設定 531 トグルボタン 493 レジストリのキーを列挙(U) 534
クリップボードが持つデータ形式の列挙と表示 534 閉じる「×」ボタンの無効化(T) 495 レジストリの最終書込時間を取得 535
クリップボード内にあるフォーマットを列挙(T) 538 閉じる「×」ボタンの無効化(U) 496 レジストリのサブキーを列挙 538
クリップボード内にあるフォーマットを列挙(U) 540 閉じる「×」ボタンの無効化(V) 497 レジストリを読む(32Bit機) 540
クリップボードのシーケンス番号を取得 543 閉じる「×」ボタンの無効化(W) 499 レジストリを読む(64Bit機) 543
クリップボードビューアチェイン内のハンドルを取得 546 閉じる「×」ボタンの無効化とメニューチェック 500 連続した線分を一度に複数個描画 546
クリップボードへ転送と取り出し(Bitmap) 547 ドメイン名の取得 503 連続した直線を描画(T) 547
クリップボードへ転送と取り出し(Text) 550 ドライブの空き容量変化をシステムに通知 505 連続した直線を描画(U) 549
    ドライブのファイル名最大長を取得 506 連続した直線を描画(V) 551
    ドライブ番号からルートパスを生成 508 ロケール情報の取得 552
    ドラッグアンドドロップのON/OFF 509 ロングパス名からショートパス名へ変換 555
    ナビゲーションインジケータの有効無効を指定 510 ロングパス名・ショートパス名の相互変換 556
    二重起動の禁止(T) 511 ワイルドカードの形式と一致する文字列を検索 558
    二重起動の禁止(U) 511    
    入力する文字数を制限 513    
    ネットワークインターフェース一覧の取得 514    
    ネットワークコンピュータの日付・時間を取得 516    
    ネットワーク上にフォルダを作成 518    
    ネットワーク接続状態と種類(T) 520    
    ネットワーク接続状態と種類(U) 520    
    ネットワーク接続の名前を取得 521    
    ネットワークドライブの判定 523    
    ネットワークドライブのファイル名から情報を取得 524    
    ネットワークドライブの割り当てを呼び出す 526    
    ネットワークプリンタ接続ダイアログボックスを表示 528    
    ネットワークプロバイダ名を取得 530    
    納品書印刷の一例 531    
    ノードタイプを取得 534    
    バージョン情報ダイアログボックスを表示 537    
    バージョン情報リソースから選択された情報を取得 537    
    ハイコントラスト機能情報を取得 541    
    バイトサイズを表す数値を文字列に変換 543    
    パスがUNC関連であるかどうかの判定 544    
    パスからファイル名部分を取り除く 545    
    パスからルートパスを取り出す 546    
    パス同士が同一ルートパスかどうか判定 547    
    パスの前後のダブルクォーテーションを取り除く 547    
    パス名からファイル名を取得(T) 549    
    パス名からファイル名を取得(U) 549    
    パス名の操作(T) 551    
    パス名の操作(U) 552    
    パス名の操作(V) 556